フィリピン国鉄が5年間運行を停止

フィリピン国鉄(PNR)は、南北通勤鉄道(NSCR)の建設のため、2024年3月28日の聖木曜日から今後5年間、運行を停止しています。

通勤としても使われていましたが、フィリピン国鉄はバスを使うように案内をしています。

鉄道好きで、フィリピンに来られる方はご注意ください。

閉鎖されている線路とパサイロード駅

Follow me!